Top
アロマテラピー検定1級合格っ。さぁ、3月にインストラクター試験だぁ。

■MEMO■
1月21日
ハーブ検定
3月25日
AEAJ インストラクター認定試験
(2月23日締切り)


アロマテラピストになりたい♪             只今勉強中。                  目指せッ 【癒しの女王様】
By うさよん


Copyright(C)2005 Usayon
All rights reserved

忍者ツールズ
カテゴリ
Aromatherapy
■エッセンシャルオイル
■資格
■基礎知識
■基礎知識 [ケア]
■実践アロマ
Flower Essence
■レメディ
Homeopathy
■レメディ
タグ
ライフログ
最新のトラックバック
キャッシング
from ローン
月経前症候群とは
from 症候群情報サイト 症候群を理..
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
skin by うさよん

Welcome to my blogsite

大好きなアロマテラピーを趣味でするか、プロを目指すか。
とりあえず好きなことを一生懸命やっています。
みんなが癒されて、幸せを感じられますように・・・
since : 12 Nov, 2006

タグ:エッセンシャルオイル ( 23 ) タグの人気記事
By うさよん
<エッセンシャルオイル>イランイラン

イランイラン(YlangYlang)

学名:Cananga Odorata
科名:バンレイシ科
抽出部位:花
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要成分:リナロール、ゲラにオール、酢酸ベンジル、安息香酸メチル
産地:フィリピン、マダガスカル、コモロ、セイシャル、インドネシア

『花の中の花』という意味をもち、オリエンタル系のエキゾチックな香りは濃厚で甘美。
ココロウキウキ、おおらかな気持ちにさせる。精神緊張をほぐす。香りが特徴的で好き嫌い分かれる。強い香りが多量使用で頭痛・吐き気をもよおすことも。

スキンケア:皮脂分泌のバランスを取る為収斂作用、オイリーによい。頭皮・髪のケア
[PR]
By うさよん by usayon_aroma | 2006-11-01 00:00 | ■エッセンシャルオイル
<エッセンシャルオイル>オレンジ・スイート
オレンジ・スイート(Orange)

学名:Citrus Sinenisis
科名:ミカン科
抽出部位:皮
抽出方法:圧搾法
主要成分:リモネン、リナロール、シトラール、オクタナ-ル、デカナ-ル
産地:イタリア、イスラエル、アメリカ、フランス、スペイン、ブラジル、オーストラリア

甘くフレッシュな柑橘系の香り。ヨーロッパではクリスマスの香りといえばこれ。
リラックス、リフレッシュ感を与える。心と身体両方への加温効果、沈んだ心を快活にし、気分をあかるく、心理的ストレス症状(胃痛、下痢、便秘、大腸炎)を緩和、心身の元気回復。

スキンケア:老化肌、乾燥肌

いろんな精油との相性は抜群で、お湯になじむので沐浴・足浴によい。
[PR]
By うさよん by usayon_aroma | 2006-11-01 00:00 | ■エッセンシャルオイル
<エッセンシャルオイル>カモミール・ジャーマン

カモミール・ジャーマン(German Chamomile)

学名:Matricaria Chamomila
科名:キク科
抽出部位:花
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要成分:カマズレン(*特徴成分)→抗炎症作用と抗アレルギー作用
ビザボロール誘導体、ビザボレン誘導体
産地:ドイツ、フランス、モロッコ、ハンガリー、エジプト

20~50cm、1年草。名称は『カマイ・メロン』(大地のりんご)というギリシャ語から来た。
鎮静作用は鈍い痛みとうずきに効果(痛風、リウマチ、神経痛、関節痛、にぶい筋肉痛、頭痛、偏頭痛、歯痛)
殺菌作用(にきび、ただれ、アレルギー性皮膚疾患)
カモミール・ハーブティーは胃の調子を整えて、安眠をもたらす。
弱った植物の近くに植えるといいので、『植物のお医者さん』と呼ばれる。
[PR]
By うさよん by usayon_aroma | 2006-11-01 00:00 | ■エッセンシャルオイル
<エッセンシャルオイル>ローマン・カモミール

ローマン・カモミール(Roman Chamomile)

学名:Anthemis Nobilis
科名:キク科
抽出部位:花
抽出方法:水蒸気蒸留法(花は必ず乾燥後)
主要成分:アンゲリカ酸エステル、カマズレン
産地:ドイツ、フランス、モロッコ、南アフリカ、イギリス

フローラル系、りんごに似たフルーティでやや甘みのある香り。
抗炎症作用、抗アレルギー作用はカモミール・ジャーマンより弱いが、痙攣や精神的な苦痛を鎮める働きが強い、緊張による頭・腹・胃痛をやわらげ、不安、恐怖の念を緩和する。歯痛、ねんざの急性な痛みも和らげる。
女性は月経前の不快感を改善、月経周期も整える。通経作用があるので妊娠初期にはNG。
子供に優しく、心を落ち着かせ安眠に導く。ただし、子供に使用するときは、香浴もしくはごくごく薄めたものを使うこと!ハーブティーを煎じたものなら、湿疹、沐浴にもOK。

スキンケア:敏感肌、アレルギー性皮膚疾患、ヘアケア
[PR]
By うさよん by usayon_aroma | 2006-11-01 00:00 | ■エッセンシャルオイル
<エッセンシャルオイル>クラリセージ

クラリセージ(Clary Sage)

学名:Salvia Sclarea
科名:しそ科
抽出部位:花と葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要成分:酢酸リナリル、リナロール、スクラレオール(*特徴成分)→エストロゲン(卵胞ホルモン)と同じ働き。
産地:フランス、モロッコ、イタリア、ブルガリア、ロシア、ニュージーランド

ハーブ系のナッツに似たコクと温かみのある女性らしい香り。女性の様々な不調(月経痛、更年期障害)を緩和、免疫を高める。月経時の出血を増すので、妊娠中、月経中はNG。
鎮痛、鎮静、鎮痙作用があるので、心身の緊張をほぐし、リラックス、幸福感を与える。
多量使用は集中力を低下させるので、この精油使用後は運転、飲酒はさけること。
[PR]
By うさよん by usayon_aroma | 2006-11-01 00:00 | ■エッセンシャルオイル
<エッセンシャルオイル>グレープフルーツ

グレープフルーツ(Grapefruit)

学名:Citrus Paradisi
科名:ミカン科
抽出部位:果皮
抽出方法:圧搾法
主要成分:リモネン、ヌートカトン→特徴成分
産地:アメリカ、イスラエル、ブラジル

香りは独特の風味があり、ほのかな苦味のある爽やかでスッキリした柑橘系。心を解放して安定させ神経を鋭敏に、積極性、実行力をよみがえさせる。
リンパ系に刺激を与え、循環。体内の水分滞留を解消、むくみ、セルライトに効果。シェイプアップ。
消化器系に働き、食欲を調整。

スキンケア:にきび肌、オイリー肌→使用量に注意。
肌にハリと血行促進。

光毒性があるので、使用後すぐの紫外線はNG。
[PR]
By うさよん by usayon_aroma | 2006-11-01 00:00 | ■エッセンシャルオイル
<エッセンシャルオイル>ネロリ

ネロリ(Neroli)

学名:Cirus Aurantium  和名:ダイダイ
科名:ミカン科
抽出部位:花
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要成分:リナロール、酢酸リナリル、リモネン、ネロール、ゲラ二オール、ネリドール→特徴成分(女性ホルモン様作用)
産地:イタリア、フランス、モロッコ、チュニジア、ポルトガル、エジプト、コモロ、スペイン


フローラル系濃厚な花の香り。
ビターオレンジの花からとれる精油。樹齢20年以上で1000kgにつきたったの1kgしか取れない。
鎮静作用、抗うつ作用→心を鎮めてリラックス、平和な感情。不眠、ストレス性腸疾患、抗うつに効果。
女性ホルモン様作用が更年期障害、月経前緊張症に効果。

スキンケア:皮膚細胞成長促進作用が老化肌、乾燥肌にOK。妊娠線の予防。
[PR]
By うさよん by usayon_aroma | 2006-11-01 00:00 | ■エッセンシャルオイル
<エッセンシャルオイル>ティートリー

ティートリー(Tea Tree)

学名:Melaleuca Alternifolia
科名:フトモモ科
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要成分:テルピネンー4-オール、γーテルピネン、1.8-シネオール→刺激が強いので必ず1%以下に。
産地:オーストラリア(原産国)、ジンバブエ

香りは樹木系、スッキリとクールな香り、遠くからでも分かる強い香り。強い殺菌力、抗菌力、抗真菌力があり、免疫力を高めるので様々な感染症予防と緩和に効果(皮膚消毒、化膿止め、やけど、虫刺され、日焼け、頭皮の乾燥、水虫、膀胱炎)
リフレッシュ効果→精神的な落ち込み、無気力に効果。

南半球のラベンダーとも言われ、原液のままの使用可能。エイズにも使われる
[PR]
By うさよん by usayon_aroma | 2006-11-01 00:00 | ■エッセンシャルオイル
<エッセンシャルオイル>ゼラニウム
ゼラニウム(Geranium)

学名:Pelargonium Graveolens
Pelargonium Odoratissimum
科名:フロウソウ科
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要成分:シトロネロール、ゲラニオール、リナロール、メントン
産地:フランス、仏領レンニオン島、スペイン、モロッコ、エジプト、イタリア、南アフリカ、アルジェリア、マダカスカル

香りはフローラル系、甘く重みのあるローズに似た香り。品種が多いがシトロネロール、ゲラニオールを成分に含むものを使用。
神経系の強壮剤→精神と肉体のバランスを整える。緊張による情緒不安定を癒し、精神を明るく、高揚させ不安とうつを鎮める。
内分泌系(ホルモン分泌)調整作用→月経不順、月経痛、更年期障害に効果がある。
利尿作用、リンパ系刺激作用→むくみの改善

スキンケア:収斂作用、殺菌、皮脂分泌調整、血流改善作用があるのですべてのタイプにOK。
[PR]
By うさよん by usayon_aroma | 2006-11-01 00:00 | ■エッセンシャルオイル
<エッセンシャルオイル>スイートマージョラム
スイートマジョラム(Sweet Marjoram)

学名:Origanum Majorana
科名:しそ科
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要成分:テルピネンー4-オール、ザビネン、ρーシメン、γーテルピネン
産地:リビア、エジプト、スペイン、イギリス、ハンガリー、フランス、チュニジア

ハーブ系、スパイシーでスッキリした香り。アフロディーテから香りを与えられたという。
心と身体を温める加温効果が高い。気持ちを鎮め、悲しみを慰める。リラックス、緊張をゆるめる。寝つきを良くする。
血液の流れを良くするので、筋肉痛・腰痛を和らげる。血管を広げて、血圧を下げたり、消化器の不調を改善。
妊娠中、喘息時は使用不可。
使いすぎは、感覚の鈍化、麻痺、性欲減退を引き起こす
[PR]
By うさよん by usayon_aroma | 2006-11-01 00:00 | ■エッセンシャルオイル


アロマセラピーリングの紹介 リスト表示 ひとつ前のHP ランダム表示 ひとつ先のHPへ AromatherapyRing